WordPressのパーマリンクの編集方法や注意点を解説!記事投稿画面で実践してみた!

目安時間:約 10分

今回はパーマリンクとは一体何なのか?

 

言葉の意味や実際のパーマリンク設定を解説しながら

 

理解を深めて頂ければと思います。

 

別記事ではWordPressの初期設定としてパーマリンク設定手順について解説していますので

 

まだ読まれていない方はこちらも参考になると思いますので是非。

 

3分で出来る!WordPressインストール後に最初に行う初期設定をかんたん解説!

パーマリンクとは?

まずパーマリンクという言葉の意味を勉強していきましょう。

 

パーマリンクとは

 

Webサイトの個々の記事に割り当てられたURLのこと。固定リンクともいう。ブログやニュースサイトのように、随時記事が更新されるWebサイトでは、トップページのURLをリンクしても、時間が経つと、目的の記事が見つからなくなる可能性がある。パーマリンクでは、個々のコンテンツにURLを割り当てることで、そのリンクをたどって記事に直接アクセスできる。

引用元:パーマリンク(パーマリンク)とは - コトバンク

 

この文章だけだと正直私もてんでよく分かりません(笑)

 

難しくいうと上記の説明文になりますが、ブログ運営を行っていく上ではもっと単純な事を指しますのでご安心を。

 

例えばこの記事のURLというのは、https://gansuke-affiliate.com/permlink-inputですよね。

 

WordPressで使うパーマリンクというのは簡単に言うと、下記のような赤字部分がパーマリンクとなります。

 

(例)https://gansuke-affiliate.com/permlink-input

 

このパーマリンク部分は毎回記事投稿画面で自分で打ち込んでいます。

パーマリンクは各記事ごとに付けられる!実際の手順を解説

パーマリンクが何なのかよく理解できていない方も多いと思います。

 

そこでもっと具体的にイメージしてもらえるように、実際に私がいつもやっているパーマリンクの手順を画像付きでご紹介したいと思います。

 

なんだ、こんな簡単な事かと拍子抜けされるかも知れませんが、では順を追って解説したいと思います。

 

まず、新規投稿画面を開きます。

記事タイトルや本文を入力すると記事タイトル直下に『パーマリンク』が現れました。

 

これがパーマリンクですのでよく覚えておきましょう。

 

『編集』ボタンをクリックすると下記のように入力エリアが出てきます。

入力エリアでは半角英字で入力していきます。

 

日本語でも入力は可能なのですが、私は半角英字でいつも入力します。

 

今回はパーマリンクの事についての内容なので仮に「permlink」と設定してみるのもいいでしょう。

 

入力出来たら『OK』ボタンをクリック

これでパーマリンクの入力は完了しました。

 

後は記事を公開すればURLがhttps://gansuke-affiliate.com/permlinkとなります。

 

今回は手順を紹介するだけなので公開していませんが、私は毎記事にこういう風にやっているんですよね。

 

 

毎記事に打っていくのは大変と思う方もいると思いますし、記事の内容に合わせて英字を入力するのは確かに面倒くさいですし、正直私は初心者の頃は全くやっていなかった時期もありました。

 

絶対にやらないと行けないという程の重要度ではないので、そこまで神経質になる必要はないのですが、このブログではなるべく見本になるように運営していきたいので、今後もこの方法で記事投稿をしていく予定です。

 

というのも

 

Google検索エンジンが推奨するのはURLも、人間が理解できるシンプルな構造をすすめています。

 

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

引用元:シンプルな URL 構造を維持する - Search Console ヘルプ

こういう事からパーマリンク設定では『投稿名』を推奨しています。

 

『日付と投稿名』などでも検索順位に悪影響はないのですが、

 

 

もしここで例えば『日付と投稿名』にした場合

 

(例)https://gansuke-affiliate.com/2018/01/03/permlink-input

 

このような長いURLとなってしまいます。

 

日付と投稿名』以外のその他も見てみましょう▼

 

 

『基本』については出来る限りシンプルなURL構造という事で本質的にはいいのですが、

 

このページがhttps://gansuke-affiliate.com/?p=123というURLでは

 

検索エンジンはもちろんのこと、ユーザーからしても記事の内容について全く想像することは出来ないですよね。

 

”?p=123”でどんな記事内容か分かったらとんでもない超能力者ですよね(笑)

 

これでは”論理的かつ人間が理解できる方法”の人間が理解できるという事ではなくなってしまいます。

 

 

そういった意味も含めて『投稿名』にして記事の内容に沿った、パーマリンク付けをおススメしています。

 

今後記事の管理をしていく上でもある程度記事の内容が推測できるURLの方がメリットがありますし、

 

Googleアナリティクス等のアクセス解析でも下記のようにページ名である程度どの記事なのかが推測しやすくなるといったメリットが受けられます。

 

 

このようにパーマリンクを記事の内容に合わせることによって、どの記事がアクセス集まているのかが推測しやすくなり、後々の管理にメリットが現れてくるでしょう。

 

是非パーマリンク設定では『投稿名』を選択し、各記事ごとに自分でパーマリンク編集する事をおススメいたします。

注意点

パーマリンクについて解説していきましたが、一つ気を付ける事としては

 

一度設定したパーマリンクはむやみやたらに変更しないという事です。

 

アクセスの集まっていた記事が、パーマリンクを変更した事によってリンク切れを起こし、その記事が一切アクセスが来なくなったという事もありえますので、

 

一度パーマリンクを決めたら、ずっと変えないつもりでやっていきましょう。

 

パーマリンクについて更なる理解を深めたい方は下記の記事も参考にしてみて下さい。

 

非常に分かりやすく勉強になります。

 

WordPressのSEO面で最適なパーマリンクの設定方法

 

 

今回の記事はあなたのお役に立てましたでしょうか?

 

私がん助は、アフィリエイトや外注化に関するメールマガジンを無料で発行しています。

 

ブログでは公開できないような、アドセンスで月5万~10万円以上稼げる情報をメルマガで読んでみたくありませんか?

 

ハッキリ言ってネット上には転がっていないような、秘匿性の高い情報をお届けしています。

月5万以上本気で稼いでみたい方だけ今すぐ無料登録してみて下さい。

 

詳しくは下記をクリックして詳細を確認して下さい▼

この記事をシェアする▼


コメントは2件です

  1. つーちゃん より:

    こんにちは。ブログランキングからきました。
    パーマリンクよくわかりました。わかりやすい説明でした。
    ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
サイト内検索
がん助のプロフィール

名前 : がん助
年齢 : 30代
職業 : 工場勤務のルート営業
出身地: 神奈川県

 

がん助(がんすけ)のアフィリエイト実践ブログへ訪問いただきありがとうございます^^

 

現在、私は普通の会社員をしながら副業でアフィリエイターとしても頑張っています。

 

【がん助のアフィリエイトストーリー】

2014年11月アフィリエイト開始

 

トレンドブログ開始後3カ月で月10万円達成し某ブログアクセスランキング第3位を経験。

 

コツコツと作業を継続しながら現在はトレンドアフィリエイト×外注化戦略で報酬を伸ばし続けています。

 

現在アフィリエイト総収益が200万円を達成しました。

 

当ブログやメルマガ配信で有益な情報やこれまでの失敗談を全て語っていこうと思います!

 

詳しいプロフィールはこちら

 

➡プロフィール

 

ブログランキング上位目指して頑張っています。
応援して頂けると嬉しいです^^

今何位かチェックする▼

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
アーカイブ